国内無在庫について

【Amazon無在庫転売】 会社や知り合いに絶対に知られたくない!匿名で副業をやりたい人へ。その方法を全て教えます。2019年最新

ネットを使った副業に興味がある!でも・・・

「会社にバレたくない」「知人に知られたくない」「家族に内緒で始めたい」などの悩みをお持ちの方は多いのではないでしょうか?

単純に会社が副業禁止であれば、副業がばれてしまったらクビになる可能性だってあります。そして、未だにネットビジネスの認知度は低いために、ほとんどの方は誰にも知られたくないと思うのが本音ではないでしょうか?

今回はAmazonを販売先とする転売において、匿名で実践する方法を解説します。これから転売を始めようと思っている方、すでに実践されている方どちらにも、参考となる内容となっていますので是非ご覧ください。

 

名前を出して副業をするリスク

Amazonで販売する為にはAmazon上に自分のショップを作らなければいけません。その時に、ほとんどの方が自分の本名で登録しなくてはいけないと思っています。もちろん、ビジネスなので本名で商売する事は悪いことではありませんし、むしろ当たり前のことです。

しかし、副業でAmazon転売を考えている方は本名を出すかを考えましょう。ネットの検索機能というのは物凄く性能が良いため一度、自分の本名を登録すると自分の名前を検索しただけで副業がバレてしまいます。

長年、一生懸命勤めた会社の給与が上がらない。残業しても休日出勤しても思った以上の給与は貰えません。だから少しでも生活を楽にするために始めた副業だったのに。もし副業が会社にバレてしまいクビになったらと思うと副業を始めても夜も眠れません。

また、ネットという所は実際に会って取引をしないため、心にもない誹謗中傷を書かれることもあります。特に無在庫転売を悪と決めつけて徹底的に攻撃対象としている人がいる事も事実です。自分はまったく悪いことをしていなくても、このような自分への誹謗中傷を目にすると全身にどうしようもない絶望感が訪れます。

そんな思いをせずに副業に取り組みたいですよね?もし匿名でAmazon転売ができれば、そんな心配は一切考えずに転売に取り組めます。

しかし、やり方を知らないとAmazonでの匿名登録は決してできません。匿名で登録するポイントがありますので解説していきますね。

 

Amazonにおける匿名のハードル

Amazonで販売するための新規登録を普通にすると匿名で登録できない理由があります。実は以前はできていたのですが2018年の秋ごろから新規登録の際に本人確認が追加されました。この本人確認のせいで匿名で新規アカウントを作れなくなってしまい、匿名での登録ができません。

そこでAmazonから本人確認が来ないようにするアカウント登録方法を解説します。

 

新規アカウント作成に必要なもの

それではAmazonに匿名で新規のアカウントを登録する方法を解説していきます。以下の7つを準備できれば匿名でアカウントが作成できますので、しっかりと準備しましょう!

店舗名、店長名

ショップの名前と管理者の名前です。当然、こちらに本名を記載するとバレてしまうので違う名前を考える対応が必要です。

クレジットカード

アカウント申請者と同じ名義のクレジットカードでしか受理しませんので、自分の名前と違うカード作成の対応が必要となります。

 

❸メールアドレス

メールアドレスはGメールなどの無料アドレスをご使用してください。アドレス名に本名と関連できるワードさえ入れなければ、匿名性は保たれます。

❹電話番号

あなたがお持ちの携帯電話番号で登録は可能ですが、電話番号からあなたが副業していることがバレる可能性はありますので、心配な方は新しい番号を取得する対応が必要です。

❺住所

住所もあなたの本当の住所を記載すると副業がバレる恐れがありますので、違う住所を用意するなどの対応が必要です。

銀行口座

銀行口座だけは他人の口座を使用するわけにはいかないので、あなた名義の口座を用意するしかありません。しかし、口座情報は絶対に外部に漏れることはありません。また、Amazonでは申請者と口座名義が違う人でも登録が可能なため安心してあなたの口座を登録してください。

 

❼自身のパソコン(IPアドレス)

あなたの家のIPアドレスもAmazon側に認識されますが、そこからあなた個人への紐付けは不可能ですので気にせずに登録しましょう。

 

 

匿名登録のポイント

 

①電話番号

匿名登録の一番のポイントとなるのが電話番号です。自分の番号を使ってもよいですが、もし自分の番号を知っている人に見つかったら副業がバレてしまいます。可能性は低いですが100%バレたくない方は新たに電話番号を取得しましょう。

そこでおすすめは格安シムです。その中でも私がお勧めする会社は「mineo」さんです。こちらは解約時に罰則金が発生しない為、こちらを使うと良いでしょう。

【mineo】下記のサイトより作成します

https://mineo.jp/apply/

 

下記サイトの「お申込みはこちら」から「今すぐwebで申し込み」で購入できます。

 

 

費用を抑えたい場合はSIMカードのみを購入してください。だれでも過去に使っていたスマホや携帯電話をお持ちではないでしょうか?その機種に合ったSIMカードを購入して差し込めば使用可能になります。一番安いプランですと月1,512円で済みますのでお得です。

ここでポイントがあります。下記の赤枠にある初期費用です。事務手数料として3,608円の費用が掛かってしまうのですが、実はこれも安く抑えるコツがあります。それがエントリーパックです。

 

Amazonで350円くらいで販売しているエントリーパックを使用すると初期費用が無料となります。実質350円で電話番号開設ができますので必ず使用してください。

Amazonで購入し、商品が到着後に記載してあるコードを入力するだけですので簡単です。

 

以上で新しい電話番号を取得できます。格安シムで購入する際は本名で購入し本名のクレジットカードで登録しなければいけませんが、その情報が外部に漏れることは決してありませんので、匿名性が保たれます。

申請後、数日でSIMカードが届きますので、あなたがお持ちの古い携帯にSIMカードを差し込めばすぐに使用可能となります。

 

電話番号登録時の注意点

Amazonでの新規アカウント登録時に認証の為にコードを送る工程があります。この時にショートメールか音声かを選べますが、ここで必ず音声で認証コードで受け取るを選んでください。

ショートメールで認証コードを受け取ると、Amazon側から本人確認証の提出を求められます。必ず音声で認証コードを受け取るようにしてください。

 

②管理者名

まずは店舗名と店長名です。店舗名はできるだけ専門職の印象がないような名前が良いでしょう。○○ブック店などとつけてしまうと書籍専門のショップの印象を与えてしまう恐れがあります。匿名とは関係ありませんが○○ショップ本店などのように、当たり障りのないショップ名がおすすめです。

問題は店長名です。通常であれば本名を記載するところです。ですのでここは架空の名前を記載してください。決して本名を記載しないでください。適当な名前でよいので記載してください。

 

③住所

住所も本当の住所を記載するとバレてしまう可能性がありますので違う住所を入力しましょう。実は住所は実在さえすれば日本中のどこの住所を記載しても大丈夫です。

ただ、公共の施設がある住所などの場合は申請がおりませんので、あくまでも一般住宅の住所を登録しましょう。

また、架空の住所を作って申請しても許可が下りませんので、実在する住所を選んで登録しましょう。

④クレジットカード

Amazonではクレジットカードの名義人と店長名(申請人)の名前が一致しないと登録できないようになっています。店長名を適当につけたので、その名前のクレジットカードが必要になります。ではどうしたらよいか?

それは「Vプリカ」でクレジットカードを作成すればクリアーできます。通常のクレジットカードと違い、あらかじめ料金を支払った分だけ使えるクレジットカードなので、申請時に審査もありません。ほんの2~3分でクレジットカードが作成できます。

【Vプリカ】下記のサイトより作成します

http://vpc.lifecard.co.jp/

 

「アカウントの開設」をクリックして新規アカウントを作成してください。この時に❶で使用した店長名で登録してください。

 

 

登録が完了したら下記画面よりクレジットカードが購入できます。「Vプリカ購入」からですと銀行振込での料金先払いになります。「コード入力」はコンビニなどで買えるコードを入力して購入できるため、指定の銀行口座がない場合はこちらで購入してください。

 

 

注意点が2つあります。

1つ目は赤枠の「カード名」を店長名にすることです。カード名義人となりますので、この情報と店長名(申請人)に相違があるとアカウントの取得ができませんので注意してください。

2つ目は購入金額です。amazonの販売アカウント(大口契約)はすぐに契約料の5,292円が引き落とされます。これが引き落としされませんとアカウントが使えませんので、クレジットの購入金額はそれ以上の金額で購入してください。なお、赤丸の所にチェックを入れれば、今あるVプリカに追加して入金ができますので合わせてご利用ください。

 

 

以上で下記のようなクレジットカードがすぐに発行されます。実際にカードが届くわけではなく、このようにサイト上で発行されます。つまり実際に店舗で使えるクレジットカードではなく、ウェブ上でカード番号を記入して使用するクレジットカードだと思って下さい。

 

 

このようにして、架空の名前のクレジットカード情報でAmazonの登録が可能となります。

 

匿名で転売する時の注意点

以上の4つを準備できれば匿名でAmazonに登録申請ができます。簡単にまとめると

①好きな店舗名と名前を決める

②実在する住所をピックアップする

③上記2つの情報でクレジットカードを作成する(Vプリカ)

④新しい電話番号を取得する(認証コードは音声で受け取る)

と言うことになります。それでは匿名で登録した場合の注意点をいくつか解説します。

返品時などの配送先

Amazon購入者から商品の返品を依頼される場合があります。その時にそのまま受理すると実在する登録した住所に商品が返品されてしまうため、返品依頼があった場合は購入者にメッセージで本当の自分の住所を送る必要があります。

このやり取りは外部に漏れる心配はありませんので、そこから副業がバレる心配はありません。

 

たまたま登録済の住所だった場合

適当に選んだ住所が、すでにAmazonに登録済の場合は申請がおりません。かなりの低確率ですがゼロではありません。

その場合は諦めて違う住所で申請しなおしましょう!

 

登録料がすぐに引き落とされる

クレジットカードの所でも解説しましたがamazonの販売アカウント(大口契約)はすぐに契約料の5,292円が引き落とされます。これが引き落としされませんとアカウントが使えませんので、クレジットの購入金額はそれ以上の金額で購入してください。

 

安心して副業に取り組みましょう!

以上でAmazon転売を匿名で実践する方法を終わります。

いつバレるかドキドキしながら副業をやるのと、全く心配する必要が無く副業に取り組める違いは圧倒的にストレスが違ってきます。

すでに多くの人がこの方法で心配不要のノンストレスで無在庫転売を実践しています。もともと金銭リスクがない無在庫転売において、匿名で実践できればされにリスクが無くなります。

もし、あなたが無在庫転売を始めようと悩んでいるのであれば、この方法ですぐにでも無在庫転売を始めてください。

今、ラインとメルマガに登録いただければ特別に無料で「Amazon無在庫転売のコツ」の動画をプレゼントしています。多くの成功者が出ているAmazon無在庫転売を始めたい方はすぐに登録してください。

登録したからといって強引なセールスは誓って致しません。ただ、こちらからは役に立つ情報をお送りするだけです。

それをあなたが実践するかしないかは自由です。やる気のある人にだけ伝えたい。

この記事と動画を見て、体中の血流が早くなり猛烈にやる気が出た人はすぐに登録してください。お待ちしています!

 

 

 

 

 

下記から申請してくださいね

友だち追加

メルマガ登録はこちらから

メルマガ登録はこちら

 

何か質問がありましたらいつでもお気軽にご相談くださいね

Widemarket51@gmail.com