ネットビジネス全般

Amazon転売、徹底解説 カートボックス取得の対策

カートボックス取得の対策

 

 

今回はカートボックスの取得について解説します。

 

アマゾンで販売をするにあたってカートボックスの

取得は売り上げに直結すると言っても過言ではありません。

 

特に無在庫転売のように自己発送で販売している人は

カートボックス取得が非常に重要になってきます。

取れると取れないでは売り上げが2~3倍も違ってきます。

 

それくらいアマゾンで販売するにはカートボックス取得が

必須条件ですので何かしらの対策を講じておくべきです。

 

今回の解説をしっかり読んでいただき

あなたもカートボックス取得の対策をとってください。

 

 

 

カートボックスって何?

 

 

そもそもカートボックスとは何か?

まずはそこから解説します。

 

 

上記のようにプリンターが欲しいと思った場合

「カートに入れる」をクリックすると思います。

 

この時に注目してほしいのが

赤線の出品者の人数です。

 

新規出品者は25人いるので皆ライバルです。

 

しかし・・・

カートボックスを取得していると

購入者が「カートに入れる」をクリックすると

自分のショップの商品が売れるようになります。

 

つまりアマゾンが優先的に自分のショップの商品を

販売してくれるということです。

 

しかも、他の出品者の中には

自分と同じ値段やそれ以下値段の出品者もいるというのに

優先的に販売してくれます。

 

あなたがアマゾンで購入する時

わざわざショップを変更して購入しますか?

 

ほとんどの方はしませんよね?

 

これは店舗で一番目立つ場所に商品を陳列しているか

奥の倉庫に置いているかくらい違うことです。

 

このようにカートボックスの取得は

アマゾンで販売する人にとって非常に重要な

ことが分かっていただけたと思います。

 

では、どうやったらカートボックスが取得できるか

詳しく解説しますので参考にしてください。

 

 

 

カートボックスの獲得方法

 

 

それではいよいよカートボックスの獲得方法に

ついて解説します。

 

前項で解説したようにカートボックスを取得すると

アマゾンが優先的に自分のショップの商品を

販売してくれるようになります。

 

何故か?

 

それはアマゾンもなるべく購入者に満足してもらいたい為

信頼のあるショップから買ってもらうようにしているからです。

 

アマゾン側からみれば、問題のあるショップから

購入して、クレームが入ることは避けたい状況です。

 

従ってなるべく信頼できるショップをおすすめしている

という訳です。

 

では、アマゾンはどうやってショップの信頼性を

確認しているのかを解説します。

 

 

 

カートボックス獲得の前提条件

 

 

まず、アマゾンでカートボックスの獲得する前提として

下記の条件が最低限必要となります。

 

①大口出品者であること

②一定の売り上げがあること(10万円程度でも大丈夫です)

③アマゾンでの販売実績が90日以上あること(FBAは除く)

④アマゾンアカウントが健全であること

 

以上の4つが前提となります。

それを踏まえてもう少し詳しく解説します。

 

 

 

カートボックス獲得の条件 FBA

 

 

転売を始めたばかりの人にとってカートボックス条件の一つ

「アマゾンでの販売実績が90日以上あること」

は、どうにも出来ない壁になります。

 

しかし、そんな初心者の方でもカートボックスの取得の

可能性があるのはFBAでの販売です。

 

FBAとは簡単にいうと商品をあらかじめ

アマゾンに送っておいて、注文が入ったら

アマゾンが商品の発送を代行してくれるサービスです。

 

詳しくはAmazon転売 FBAのメリット、デメリットについて徹底解説

で解説しています。

 

アマゾンとしても商品の未発送などのトラブルが無いなど

自己発送よりも信頼度が上がる為

初心者でもカートボックスを獲得することがあります。

 

 

 

カートボックス獲得の条件 評価数

 

 

評価数とは購入者が販売ショップの評価した

点数のことです。

 

下記の画面のようにショップ毎に評価点は違います。

 

 

当然、評価数が多い方がカートボックス獲得に有利になりますし

同様に高い評価の割合が高い方が有利です。

 

高い評価が沢山あるショップのほうが

アマゾンから優先的に販売してくれと言うことです。

 

上記の画面ですと

①販売価格16,748円 評価数6 高い評価率63%

②販売価格16,768円 評価数34,969 高い評価率97%

 

①の出品者がどんなに価格を下げようが

購入者が「カートに入れる」を押すと

②の出品者の商品が売れるようになります。

 

評価に関しては常に管理すれば

良くなる項目ですので、

常にチェックすることをおすすめします。

 

評価数に関しては転売のコツ Amazonの評価数を上げるを参考に

して評価数を上げてみてください。

 

高い評価の割合については転売で稼ぐ Amazonで悪い評価を消す方法

で悪い評価を消して対応してください。

 

 

カートボックス獲得の条件 価格

 

 

価格も重要になってきます。

最安値5000円の商品に10000円で出品しても

カートボックスは獲得できません。

 

価格の目安は最安値の価格より少しだけ高い価格がおすすめです。

100円~200円くらい高い価格にしておくと良いでしょう。

 

その価格ではすぐにカートボックスは獲得できます。

 

ここで無理に最安値と同じ価格や1円だけ安い価格などには

しないでください。

 

無意味な価格競争がおこります。

 

利益圧迫につながるので決して行わないでください。

 

 

 

カートボックス獲得の条件 アカウント

 

 

カウントの健全性も重要なポイントとなります。

 

アマゾンセラーセントラル左側にある

「アカウント健全性」で自分の

アカウントの状況が確認できるのでチェックしてみましょう。

 

 

 

特に、注文不良率、出荷遅延率、出荷前キャンセル率は

常にチェックが必要となりますので

こまめに確認してください。

 

それぞれに許容範囲がパーセンテージで表されています。

この許容をこえるとカートボックス獲得が困難になりますので

許容内に収まるように管理してください。

 

詳しくはAmazonアカウント閉鎖の予防法 裏ワザをご紹介

で解説してますので参考にしてください。

 

 

 

カートボックス獲得の条件 発送条件

 

 

発送のリードタイムは短い方が有利になります。

 

注文後7日後に発送と2日後に発送では

後者の方がカートボックスを獲得する可能性が高いです。

 

 

 

カートボックス獲得の条件 ポイント付与

 

 

アマゾンにはアマゾンポイントと言うものを付与できます。

同じ商品、価格でもポイントが付いていたほうが

カートボックスを獲得する可能性は高いです。

 

 

 

カートボックス獲得の条件 売り上げ

 

 

前提条件でもお話ししましたが売る上げも

獲得条件の一つとなっています。

 

売上金額は高ければ高い方が有利になりますので

覚えておきましょう。

 

 

 

まとめ

 

以上でアマゾンのカートボックスの獲得方法を終わります。

 

補足として、商品によっては下記のように

アマゾンが出品している商品がある場合があります。

 

 

このようにアマゾンが出品している商品で

カートボックスを獲得することは不可能だと思って下さい。

 

その為、有在庫転売をやっている方は

事前にチェックしてアマゾンが出品している商品を

仕入れ対象にしてはいけません。

 

資金に余裕があれば良いのですが

アマゾンの在庫がなくなるまで待たなければなりません。

 

 

以上の点に注意して転売を実践していけば

いつの日か高いカート取得率を確保でき

比例して売り上げも高くなってくるはずです。

 

カートボックス獲得は常に意識して

作業してください。

 

 

 

もし、この記事を見て無在庫転売の事がもっと知りたい

という人がいましたら、下記のラインかメルマガ登録の

どちらかをして頂ければ、動画がもっと詳しくお伝えします。

 

完全無料ですし、登録したかといって無理なセールスなんて

誓ってしません。

 

それではお待ちしていますね。

 

 

下記から申請してくださいね

 

友だち追加

 

メルマガ登録はこちらから

完全無料、登録したからと言って無理なセールスなどは誓っていません!

http://widemarket.xsrv.jp/no2/kokunaimuzaiko

国内無在庫販売の方法  今だけの特別セミナー

 

何か質問がありましたらいつでもお気軽にご相談くださいね

Widemarket51@gmail.com