投資(FXについて)

【噂のFX自動売買ツール】3か月無料で試せるツールを実際に使ってみた感想!怪しいと思ったら実際に使ってみれば良い!!

お金は投資で増やすべき!

そう思っていても、その投資の方法が分からない!

かくゆう私もそんな一人でした。

 

不動産や株、投資信託などの投資は長期の運用が必要なため取り急ぎすぐに結果が出るFX投資に注目していましたが、いかんせん数が多すぎる!

正直どれも怪しく見えてきてうんざりしていました。

 

そんななか面白いツールを発見!なんと

無料で3か月使ってみてから購入するか決められるツールを発見!

 

つまり、3か月実際に運用してみて自分に合わなかったらそのまま辞めればいいだけ・・・・

これは、全くリスクなくFXを体験できる貴重なチャンスとすぐに申し込みました。

 

今回はこの「3か月無料のFX移動売買ツール」を実際に使った感想をお話ししたいと思います。

少しでも投資やFXに興味がある人でしたら是非ご覧ください!

 

無料モニターの詳しい説明はこちら

 

 

自動と手動の違い

ツールの感想の前に少しだけFXの事を。

FXは各国の通貨を売買して利益を出す方法です。

ちまたの常識として「株やFXに手を出すと危険!」という洗脳にも近いイメージがあります。

私もそんな一人でした。

しかし、実際に試してみるとそれは間違った認識だとすぐに分かりました。

一般的に危ないといわれるFXは「裁量トレード」といわれる方法で、簡単にいうと自分で判断して購入する方法です。

主観が入るので「あと少し儲けたい」「この負けを取り返さないと」などの欲が入り、結果的に大損するケースがほとんどです。

一方、自動ツールを使った売買は、かなりの厳しい条件をあらかじめ設定しておき、その条件にあった時だけ売買して、そしてほんの少し利益が確定したらすぐに売る、と言う方法なので堅実に利益を積み上げていけます。

 

 

完全自動と一部手動がある

それではツールの感想をお話しします。

申し込みをするとすぐに、メールが送られてきて始められます。

動画で分かりやすく順番に説明してくれました。画面は規約に触れるといけなので掲載しませんが順番に進めればいいようになっています。

 

まず最初にツールの稼働方法を選べる旨の説明がありました。

完全自動と半自動の2つです。

完全自動とは1回設定したらその後は何もしないで放置していく方法。

半自動とはメールにて購入チャンスを教えてくれるので、そうしたらスイッチをオンにして売買する方法。

一見すると完全自動のほうが良いように思われますが、実は完全自動のほうが1回の勝ち金額が少ない方法になります。

理由は、複数の通貨ペアを同時に購入する可能性があるため、1つの取引での掛け金設定を低くしておく必要があるからです。

22の通貨ペアに対して取引する方法ですので、同時にエントリー(取引)が入った場合、証拠金(軍資金)が無くなってしまうリスクがある為です。

一方、半自動の方はメールで通知が入った通貨ペアだけ取引するので、1つの通貨ペアの掛け金を高く設定できます。

目安として100,000円の証拠金で運用した場合の1回の勝ち金額が

完全自動は1,500円

半自動は2,500円

1回の勝ち金額が違うので、もし常にパソコンを操作できる状態であれば半自動がおすすめかなと思います。

動画で外出先でも自宅のパソコンを遠隔操作できる無料アプリの紹介もあるので、それを活用すれば仕事中でも取引は可能です。

 

 

 

口座開設とプラットフォーム

FX取引に必要な口座開設とFXの取引プラットフォームのインストールを行います。

どちらもURLが貼り付けられているので、そこから動画の通り進めていけば問題なく開設出来ました。

入出金の為の口座はメガバンクがメインなので、地方の方ですと取引銀行がない場合があります。ゆうちょ銀行が使えなのが残念でしたね。私も田舎暮らしなので、そういう方は楽天銀行などのオンラインバンクに登録することをおすすめします。

コンビニでの入出金も出来るの1つあると便利ですよね!

 

 

ツールの設定

次に専用のツールをインストールします。と言っても動画の通り進めれば簡単でした。

その後22の通貨ペアの設定をします。

この設定値が取引条件になるので設定には注意が必要です。

特にロット設定(掛け金)を間違えると軍資金が一瞬でなくなるようなことが起きるので気を付けましょう!

証拠金(軍資金)は2万円から始められます。最初は不安でしょうから最低金額で試すことをおすすめします。わたしは3万円で始めてみました。

通貨ペアの設定が終わったら、最後に取引チャンスを通知するメールの設定をして終わりです。

ヤフーメールを取得して取引チャンスが来たら自動でスマホに通知が来るように設定しました。

以上で全ての設定は完了しました。

ここまで約1時間30分で設定できました。

 

 

 

メールが届いたらオン

設定が完了すればあとはチャンスが来るのを待つだけでした。

チャンスのメールが来ると、購入する通貨ペアが書いてあるのでその通貨ペアの自動売買をオンにするだけです。

その後、設定の通りの状況になった場合のみ取引を勝手にしてくれます。もちろん決済まで自動です。

私がやることはメールが来たらその通貨ペアをオンにするだけです。

非常に簡単で正直、拍子抜けしました・・・・

よくわからなまま取り引くが始まりそして完了していました。

でも確かにお金は稼げていました。

 

 

 

最初は少額でチャレンジ

先ほどもお話ししましたが始めは少額からスタートしたほうが良いでしょう。

私は3万円で始めてみました。大体1回の勝ち金額は1,000円くらいです

 

 

なんだ1,000円か・・・と思った人もいるかもしれませんが、30,000円で1,000円の利益ですから300,000円だったら10,000円です!

しかもこのような取引が1週間に2~3回平均で行われます。

3週間で30,000円が40,000円なり、私は思い切って証拠金を4週間目から10万円にしました

10万円を運用すると1回の利益が3,000以上になりました。。

 

3か月体験の結果

最初の3万円に4週間目に+6万円を追加して3か月運用したところ20万円になりました!!

正直驚きです。軍資金9万円がたった3か月で20万円になっていました。

20万円の証拠金になると1回の利益は6,000円ほどになります。

お金がお金を生んでくれるとはまさにこのことかと衝撃が走りました。

今はさらに証拠金を増やして運用をしています。

3か月やってみての感想は、驚きでしかなかったです。

最初のうちは利益が確定するまで画面い貼りついていましたが(笑)、今では気が付いたら利益が出ていた!と言う状況です。

無料体験が無ければ正直、FXなんて怖くて始めてなかったと思います。

何事もやってみなければ分からない、ですね。

 

 

自動ツールのデメリットとリスク

と、ここまでは順調すぎて怖いくらいですが、相場に絶対はありません。

マニュアルにも書いてありましたが、この方法の勝率は98%です。

正に驚異的な数値ですが、それでも100回やって2回は負けます。

幸いにも未だに負けはありませんがいつか負ける日が来ます。

世界情勢が著しく変わるなどの要因で暴落すると、証拠金の半分くらいが無くなる可能性だってかなり低いですがゼロではありません。

その辺もしっかりと解説してあって信用が出来ました。

対処法としては、定期的に稼いだ利益を引き出すことです。

ツールの設定として、大暴落時に証拠金の50%とかで損切り(損を覚悟で取引を完了する事)するようになっているそうです。

例えば100万円を3ヶ月で200万円に増やしたとします。その後に大暴落が起きてしまって200万円の半分の100万円を失ったとします。

これでも収支ゼロなのですが、もし3か月おきに利益を下ろしていたら・・・・

そうです、200万円の内100万円を下ろしておけば、損金は50万円になり、結果的に50万円の儲けが確保できます。

もっとリスクを回避したいのなら毎月、利益分を下ろす方法だってあります。

ドンドン軍資金を福利の法則で増やしていく方法もアリですし、リスク回避のために毎月下ろす方法もアリです。

ここら辺は個人の自由ですし工夫が必要なところだと思います。

このようにFXの性質をしっかり理解していれば、デメリットとリスクも回避できるのかな、と思いました。

 

 

 

まとめ

今回たまたま3か月の無料体験を見つけ申し込んだことにより、新たな収入源を作ることができました。

私は他にもネットビジネスをしているのですが、それらで稼いだお金の一部をFXに投資しています。

そしてFXで稼いだお金で次の投資にもチャレンジが出来そうです!

もし、投資やFXに興味があるけれど怖くて1歩が踏み出せない人がいるのであれば、今回の3か月無料体験はこれ以上ないチャンスだと私は思います。

FXのツールで無料で3か月も使える所は他に知りません。

 

このチャンスで定期預金の利息の何倍、何十倍、いや何百倍もの運用ができるものがこの世には沢山あるんだって気が付きました。

投資を知ると人生が変わったような気がします。

 

勿論、リスクはまったくのゼロではありませんので、実践するかはあなたの自由ですが、無料で体験することにリスクは全くないので、FXを経験するだけでもお得かなと言うのが私の感想です。

 

もっと詳しく知りたい方や無料体験をした方は下記から簡単に登録できます!

定員になり次第、終了となっているので興味があるのであればお早めにお申し込みください。

無料モニターの詳しい説明はこちら