ネットビジネス全般

仕事を辞めたいと思っている人へ。本当にやりたいことを始める方法。

仕事を辞めたいと思っている人へ

 

仕事に行くのが辛い人。

仕事を辞めたい人。

あなたは仕事のなかに楽しさを見出せますか?

 

いくら辛くても、やりがいや楽しさがあれば我慢できます。

でも、ほとんどの人が我慢して仕事をしています。

 

なぜ?

私が思うに本当にやりたい事がないからではないでしょうか?

 

あなたは寝食を忘れて没頭してしまうことがありますか?

この質問に即答できる人はすぐに会社を辞めていいと思う。

なぜなら、ネットの発展で好きなことで収入を得る方法は

いくらでもできたから。

 

好きな事、やりたいことが無い人は

どんな仕事をしたって辛いし辞めたくなるのでないでしょうか?

 

だから、まず少しでも興味が沸いたことに挑戦すること。

そして本気でやりたいことが見つかれば

人生の半分以上は目的を達成したことになるでしょう。

 

 

子供のころ好きだったもの?

 

先日、友人の奥さんが自分の息子について嘆いていました。

「うちの息子は毎日毎日遊んでばっかり。」

私は素直にこう思いました。

「やりたい事や楽しいことがいっぱいあるってとっても羨ましい」

 

大人になるって夢を諦める事なんでしょうかね。

いや違う、その時そう思ったんです。

 

遊びと仕事って紙一重。

対価がお金か経験かって違いだけだって。

 

世の中のお母さんは子供に対して勉強しないで遊んでばっかりと嘆いています。

もちろん勉強も大事です。

でも遊びも大事です。

 

勉強して得られるものは「知識と自信」

遊びで得られるものは「好奇心と経験」

仕事で得られるものは「お金」

 

得られるものは微妙に違えど大切なことは何かに没頭できること。

 

一番嘆かなければいけないことが

何に対しても興味を抱けないことです。

 

たまたま勉強に興味を持った子は勉強をするし

部活や遊びに興味を持った子はそれに没頭する。

 

親や大人たちがそれを辞めさせることが果たして正解なのでしょうか?

 

マザーテレサの言葉で

「愛情の反対は無関心」という言葉があります。

何物にも関心が持てないことは本当に怖いことです。

 

あなたにも没頭できることはあるでしょか?

 

 

本庶佑教授に学ぶこと

 

本年度、日本人では2年ぶり26人目となるノーベル賞を本庶教授が受賞しました。

今回は医学生理学賞を受賞です。

 

癌に有効な「オプジーポ」という薬のもとを開発されたようです。

難しくてよく分かりませんが

何やら、人間には癌に対しては免疫細胞が機能しないとの事。

本来人間にはある免疫能力にブレーキがかかってしまうそうなんです。

この「オプジーポ」で、そのブレーキを外してしまう!

と言う今までになかった概念の薬だそうです。

 

本庶教授は今世紀中に癌も決して直せない病気ではなくなる

と言われていました。

そんな日が来ることを楽しみにしています。

私の家系も癌でなくなっている人が多いので自分もいつかはと覚悟しています。

早く癌も根治できる世界が来てほしいものです。

 

教授曰く、

「教科書をすべて正しいと思うな」

物事のすべてに疑ってかかれ!

 

何とも興味がわく言葉でした。

論文が発表されても自分で確認するまでは信じないそうです。

 

これ、とても響きましたね。

わたしの座右の銘は

「やってみなけりゃ分からない!」です。

座右の銘になっていないかもしれませんが私の基本的な姿勢です。

 

そんな私でも教科書も疑ってかかれ!と言う発想はなかったですね。

 

現に昔、習った歴史の教科書と

今の教科書では内容が修正されている物が多くあります。

年号だとか肖像画だとか・・・

 

本庶教授はこの考えを何十年と実践されてきた物凄い方なんですね。

 

 

疑ってかかるをはき違えてませんか?

 

無在庫販売アカデミーを主催していると沢山の方と面談をする機会があります。

 

「本当にこの手法で稼げるんですか?」

「すぐに飽和して稼げなくなりそうですね」

とか、とにかく実践する前から疑いまくっています。

 

本庶教授の言う疑ってかかれとは本当に正しいか実践して試してみろ!

と言う事であって

やる前から、できない理由を探して実践しないことでは

決してないのです!

 

「やってみなければ分からない!」

 

人生、80年くらいあるのに

どうして皆、少しの時間を惜しんで行動しないのでしょうかね。

 

1回で成功しようとしている人が多すぎる!

失敗しなければ、次のステップはありません。

 

私は失敗を経験するために毎回、行動しています。

おそらく本庶教授もそうだと思いますよ。

数えきれない失敗の上に成功があるのではないでしょうか?

 

極端な話、私はこう思います。

ネットビジネスは沢山あって何をすればよいか

分からなければ、すべてを経験してみればいい。

 

ゴルフを始めたいけど

どんな方法で練習すればいいのかわからない

からゴルフを始められない、と一緒!

 

まずは何でもいいからゴルフをすることが大事でしょ?

最初から正しい方法い出会わなくても良いのです。

やりながら良い方法が見つかるから・・

 

「やってみなけりゃ分からない!」です。

 

あなたがもし、今の仕事を辞めたいと思っているのであれば、

まず行動です。

何か夢中になれるものに出会うまで行動すれば、おのずと道は開けます。