ネットビジネス全般

クラウドワークスを使い倒せ!役に立つクラウドワークスの3つの使い方を解説

突然ですがあなたは「クラウドワークス」をご存知でしょうか?

知っているという人は「クラウドワークス」を何の目標の為に使っているでしょうか?

クラウドワークスとは日本最大級のクラウドソーシングサイトの事でほとんどの方が副業や在宅ワークでお金を稼ぐために使っています。つまり求職の為に使っています。

今回の記事で紹介する内容は私が求職以外でクラウドワークスを利用できる便利な方法をご紹介します。特にネットビジネスを始めた方、これから始めようと思っている方には役に立つようになっているので是非ご覧ください。

 

クラウドワークスで求職するのも良いですが、実はもっと便利な使い方があるんです!ネットビジネスでのし上がる為にクラウドワークスを使い倒しましょう!

 

クラウドワークス=求職だけではない!

冒頭でもお話ししたようにクラウドワークスを使っているほとんどの人が職を探すためにクラウドワークスを活用しています。

もちろんそれが一番ポピュラーな使い方ではあるのですが、その場合の報酬とは単純労働によって報酬を貰うということです。

あなたがパソコン1台で出来る在宅ワーク、副業としてこれからも一生、単純労働による報酬で満足するのであれば、この先は読み進めないほうがいいでしょう。

あなたがもし、このまま単純労働による報酬だけで人生が終わることに拒否感や絶望感があるのであれば是非、ご紹介する方法を試してください。

特に今までパソコンを触ったことが無いけど、ネットビジネスには興味がある!そんな人には最適の内容になっています。なぜなら私もそんな一人だったから。

40歳まで大工だった超アナログ人間が2年でネットビジネスで生きていけるようになった秘密、それがクラウドワークス活用法です。

クラウドワークスが職を探す為だけのサイトではない事を是非知ってください。

 

役に立つ3つの方法

まずはクラウドワークスの基本的な目的を3つご紹介します。大きく分けて3つあり私はそれぞれをネットビジネスのステージに分けて使っていました。

その時のステージでクラウドワークスの活用法が変わるので合わせてご紹介します。

 

求職

最も一般的な方法としてあげられる使い方は「求職」です。つまり職を探すことです。

クラウドワークスでは様々な仕事の依頼があり、その中から自分ができそうな仕事を探して依頼者から受注して報酬を受け取ることができます。

当然、単純労働であるとともに成功報酬(やった分だけの報酬)となります。

私もネットビジネスを始める時にいくつかの単純労働を受注して報酬を頂いていました。ステージでいうと、パソコンのことはよくわからないけどネットビジネスに興味があるという段階です。

比較的簡単な作業から専門技術が必要な仕事まで様々ありますが、私のようなパソコン初心者には単純なデータ入力や検索などの仕事で報酬を貰うしかありませんでした。

当然報酬も微々たるものです。つまり、特別な専門知識でもない限り、この求職では稼げないということです。

 

求人

求職があるということは、求人ができるということです。つまり誰かに仕事を依頼するということです。

ネットビジネスを始めたばかりの人は求人にピンとこない人がほとんどだと思いますが、実はこのステージに行くことが非常に重要です。

ネットビジネスを始めたばかりの頃はとにかく行動、単純労働を積み上げて成果を出さなければなりません。しかし、ある程度慣れてきて成果が出てきた時に、今まで自分でやっていた単純労働を安い賃金で誰かにお願いするという考えが非常に重要です。

誰でもできる単純作業は自分がやらなくてもいいのです。単純作業を外注化できれば、あなたに時間の余裕がでます。そうすると次のステージへ準備ができます。

転売などの成功者で月100万円稼いだという時にしっかりと外注化の準備をしていないと半年後に大きな差ができてしまいます。準備をしないで半年後に転売を辞めてしまった人を何人も見てきました。

しっかりと準備した人は1日数分の作業で安定的に30~50万円を現在も稼いでいます。

この外注化という考えができるかが本当に重要なのですが、ほとんどの方が考えていない事なんです。転売を例にあげれば月100万円稼ごうが自分でやっているうちは単純労働です。もしその作業を外注化し自動的に収入ができる状態を作れば、それはもう資産となります。

資産とは株や不動産だけではありません。継続的に収入が得られるモノが資産です。

その考え方のもとでクラウドワークスで求人を行えばあなたはもう次のステージに進んでいます。単純労働をして報酬を貰う側から払う側に進むと新しい景色が見えてきます。

 

コーチング

求人のステージに進むと単純作業が無くなるので、あなたに時間的余裕が生まれます。資産と言う考え方ができていれば、ここで次の挑戦をするはずです。新しい資産構築に向けての準備ですね。

例えば転売で成果がでて、外注化によって安定的な収入(資産)が出来た。次はネット上に自社ショップを作って販売しようとか、転売のノウハウを販売しようとか、アフィリエイトに挑戦しようなどの目標ができるはずです。

その時に必ずぶつかるハードルがあります。自社ショップの場合ならホームページ作成や集客方法、ノウハウ販売ならコンテンツ作成、動画編集など、アフィリエイトならブログ開設などの今まで経験したことのないことに挑戦しなければいけません。

ここでクラウドワークス第3の方法、コーチングを使います。厳密にいうと求人と同じなんですが、少し工夫すれば物凄く便利なツールになります。

例えばホームページ制作。求人で制作まで依頼すれば求人ですが、ホームページの作り方を教えてください!と依頼すればそれはコーチングになります。要は依頼の仕方が違うだけです。

全ての制作を任せるのもありですが、自分のスキルアップのためにコーチングを選択する方法も私はアリだと思います。

やり方も簡単で1時間いくらでお願いしたり、ある程度の完成までの金額を提示したりと自由です。私が自分のブログを開設した時は依頼をかけてコンタクトがあってから値段交渉をし、8000円でブログの開設ができました。

時間も90分ほど。ZOOMで画面共有しながらなので2つ目の開設は自分でできるようになりました。(ZOOMで録画しておくと便利)これで8000円ならばお得だと思います。

ゼロから独学で勉強することも必要かもしれませんが、必ず躓く時があります。その時に悩んで数日過ぎるのであれば勿体ない。すぐにクラウドワークスで求人(コーチング)すれば解決します。

このコーチングという概念を持てればネットビジネスの幅は限りなく無限に広がってきます。

 

ネットビジネス初心者は使い倒せ!

クラウドワークスの使い方を3つのステージとともにご紹介しましたがいかがだったでしょうか?ほとんどの方が求職にしか使っていないため、非常に勿体ないと思います。

特にコーチングという概念を知るとクラウドワークスの価値が飛躍的にあがります。例ではある程度のステージに立った人へおすすめしていましたが、実はネットビジネス初心者の方にもドンドン使ってほしい思っています。

パソコンを触ったことが無い人がネットビジネスを始めると、どうしても初歩的な事でつまずきます。私の生徒さんにも、そのためにパソコン教室に通ってからまた問い合わせします。と言う人がいたのですがそれは勿体ない。パソコン教室に高いお金を払って数ヶ月も習うのであれば、クラウドワークスでコーチングしてもらった方が何百倍もすぐに解決します。

コーチングの良い所は何度もお願いしていると相談相手になってくれるという点です。簡単な事であれば無償で教えれくれるようになります。

 

ネットビジネス上級者はチームを作る

このように困った時にコーチングを依頼して、信用できる人を増やしていくとチームが出来上がってきます。

ネットビジネス上級者の人たちは皆、何かしらの自分のチームを作っています。もちろん信用できるまで何度も仕事を依頼しないといけませんが、チームが作れれば今後、どんな新しい事業をするにも心配はなくなります。

成長とは自分のスキルや知識だけではなく周りにいる人でも実感できます。

成長とはやれることの選択肢が増えることだと思います

困った時に相談し解決したとしても、その分野には必ず上のステージがあります。1度のコーチングだけで終わらせずにコミニケーションをとっていれば新たなステージを教えてくれます。

簡単にいうと自分の会社を作っていく感じですね。

集客が得意な人、会計・税務が得意な人、システム構築が得意な人、その他様様なスペシャリストを必要な時に声がかけられる状態を作っておくことは、会社を持っていることと同じです。

時間はかかるかもしれませんが何よりも頼もしい仲間を作ることはこれからの激動の人生を生きていくうえで必要になってくることは容易に想像できます。

 

クラウドワークスがあれば生きていける

以上で役に立つクラウドワークスの3つの使い方を解説を終わります。

クラウドワークスは職を探す場所として認識している人がほとんどですが、実は使い方を工夫すれば非常に役に立つサイトです。

サイト内には非常に優秀な人が沢山います。その全て人にいつでも相談できる仕組みがクラウドワークスなんです。もちろん費用はかかりますが習い事をすると思えば安いものです。

この情報化世界の中で従来のように腰を据えてじっくりと勉強する時代は終わっています。欲しい情報はすぐに手に入れられるため、自分の求めている情報だけ習うことは容易にできます。

その方法としてクラウドワークスをおすすめします!

分からない事、知りたい情報があったらすぐにクラウドワークスに募集し、数分後にはZOOMなどの手段で実際に画面共有しながら知ることができます。

他の方法と比べて良い所は、画面共有しながら分からないところを聞きながら勉強できる点です。ネットの記事では理解できないところって多くありませんか?実際に話しながら勉強すると驚くほど効果的に成果がでます。

まずどんな些細な事でもいいので一度コーチング依頼をやってみてください。

それが何かしらのきっかけになるはずです。

 

 

 

もし、この記事を見てもっと知りたいという人がいましたら、下記のラインかメルマガ登録のどちらかをして頂ければ、動画がもっと詳しくお伝えします。完全無料ですし、登録したかといって無理なセールスなんて誓ってしません。

それではお待ちしていますね。

下記から申請してくださいね

友だち追加

メルマガ登録はこちらから

メルマガ登録はこちら

 

何か質問がありましたらいつでもお気軽にご相談くださいね

Widemarket51@gmail.com