ネットビジネス全般

副業用クレジットカードを作る5つのメリットとおすすめクレジットカード10選!

副業にはクレジットカードが必須

 

これから副業を始めようと思っているのであれば、まずクレジットカードを

作成しなければなりません。

物販(転売・せどり)、ブログ(アフィリエイト・広告収入)、ユーチューバー、

投資、クラウドソーシングなど、いずれの副業においてもクレジットカードは必須です。

 

今回は副業におけるクレジットカードのメリットとおすすめクレジットカードを

10枚紹介します。

これから副業を始めたい方、始めたけれど、もっとクレジットカードを作りたい方は

是非ご覧ください!

クレジットカードは最低3枚くらいは持っておくと良いでしょう!

 

 

副業用のクレジットカードを作成する5つのメリット

 

副業を始めるのに何故クレジットカードが必要か詳しく解説します

①ポイントが貯まる

クレジットカードを利用する一番のメリットといえばポイントが貯まるという点です。

カードによって使えるポイントが違うため、自分の目的に合ったポイントが貯まる

カードを選ぶと良いでしょう。

よく使用するお店で使えるポイントをチェックすると良いでしょう。

旅行が好きな方なら、マイルが貯まるカードを作成すると良いでしょう。

自分へのご褒美に使うのも良いですし、経費として使うこともできます。

特に物販系の仕入れがある副業を始める方は、軌道に乗ればかなりの

ポイントが貯まりますので、よく考えて選んでください。

 

②支払いを先に延ばせる

こちらも物販系の仕入れがある副業に大きなメリットとなります。

これによって手元に金がない場合でも副業が始められるメリットがあります。

しかし、あくまでも先延ばしにしているだけなので、支払期限に合わせて

しっかりと管理する必要はあります。

 

③各種申し込みに必要

どんな副業をするにしても、最初の申し込みの段階でクレジットカードが

必要な場合が沢山あります。

Amazonやヤフオクなどの登録、ブログ関係開設の為の支払いなど、あらゆる場面で

クレジットカードが必要になります。

投資関連でも入金時にクレジットカードを使うと便利です。

ネットで副業を考えているのならクレジットカードは必須です。

 

④管理がしやすい

クレジットカードの使用状況がネットでリアルタイムで確認ができることも

メリットの一つです。使用状況、利用残高などを常に管理できます。

また、プライベートと仕事用で別のクレジットカードを使用すれば、副業での

キャッシュ管理が容易になります。この際、振込口座も別にすることが重要です。

 

⑤確定申告が楽になる

クレジットカードを普段から使っている人は確定申告も楽になります。

それは、クラウド会計ソフトfreeeを利用することで、クレジットカード、

銀行口座引き落とし時に自動で記帳してくれるからです。

年度末に行われる確定申告は従来のやり方よりもだいぶ楽になります。

また、実店舗で利用したレシートと利用伝票などをなくしてしまった場合でも、

オンライン明細で印刷するだけでいいので、副業の確定申告時は、

クレジットカードがあると便利になります。

 

 

おすすめクレジットカード10選

 

以上の理由により「副業」にはクレジットカードが必須となります。

では、実際にあるクレジットカードの中で私が特におすすめする10枚を解説します。

この中から自分に合ったクレジットカードを選んで作成してください。

 

①楽天カード

楽天カード
年会費 永年無料
国際ブランド Mastercard・JCB・VISA
発行スピード 最短3営業日
申し込みサイト https://www.rakuten-card.co.jp/

・審査落ちが不安な方

・ポイント還元率が高い

・ポイントが使いやすい

言わずと知れた最も有名なカードですね。作成難易度の低さはトップクラス級

楽天ポイントの汎用性も高く、年収が低くカードが通りにくい方は楽天カード優先で

申請してもいいと思います。

私は楽天ポイントが月に1~2万ポイント貯まるので生活必需品をヤフオクや楽天市場で

購入しています。このポイントだけで生活必需品は賄ってしまいます。

 

②ヤフーカード

ヤフーカード
年会費 永年無料
国際ブランド Mastercard・JCB・VISA
発行スピード 最短2分
申し込みサイト https://card.yahoo.co.jp/service/index.html

・審査落ちが不安な方

・発行スピードが速い

・ポイントが使いやすい

ヤフーカードも作りやすいカードの1つです。

審査も最短2分で完了しますので試す価値はあります。

ただ、年収が低いとそれなりの限度額になってしまうのでサブカードとして

使用がおすすめです。

Tポイントが貯まりますので使いやすさも魅力です。

 

③リクルートカード

リクルートカード
年会費 永年無料
国際ブランド Mastercard・JCB・VISA
発行スピード 2週間前後
申し込みサイト https://recruit-card.jp/

・ポイント還元率が高い

・ポイントが使いやすい

・ポイントで旅行に行ける!

リクルートカードは年会費無料にも関わらず、いつでもどこでも1.2%のポイントが貯まる

のが、このカードならではのメリットです。

また、リクルートポイントやPontaポイントに交換できるのでポイントの使いやすさは

魅力の一つです。

 

④ANAカード

ANAカード
年会費 初年度無料、2年目以降2,160円
国際ブランド Mastercard・JCB・VISA・アメリカンエキスプレス
発行スピード 最短3営業日
申し込みサイト https://www.ana.co.jp/ja/jp/amc/reference/anacard/ichiran/

・とにかくマイルポイントが貯まる

こちらは同じ ANA カードでもたくさんの種類があり、プラチナカードとかになってくると

かなり難しくなりますが一般カードであれば年収 300 万程度で作成できるようです。

このカードではマイルが貯まり、飛行機の搭乗などに使えます。

沖縄や北海道などに行くときにタダでいけるようになりますよ!

 

⑤ACマスターカード

ACマスターカード
年会費 永年無料
国際ブランド Mastercard
発行スピード 最短30分
申し込みサイト https://www.acom.co.jp

・絶対にクレジットカードが作りたい方

・パート・アルバイトしてる主婦・学生の方

・年収100万円未満の方

ACマスターカードが申込みしやすいクレジットカードと言われている最大の理由は、

他のクレカと異なる独自の審査機関をもっているからです。

消費者金融ならではの審査基準であるため、

過去のクレカ申込履歴よりも現在の返済能力を重視しています。

 

⑥JCB CARD W

JCB CARD W
年会費 永年無料
国際ブランド JCB
発行スピード 最短2営業日
申し込みサイト https://www.jcb.co.jp/promotion/ordercard/

・ポイント還元率が高い

・セブンイレブン・スターバックスをよく利用する方

・Amazon・楽天市場でよく買い物をする方

 

⑦三井住友VISAデビュープラス

三井純友VISAデビュープラス
年会費 実質無料
国際ブランド VISA
発行スピード 最短3営業日
申し込みサイト https://www.smbc-card.com

・初めてクレジットカードを作る学生の方

・審査に自信のない学生の方

・学生・専業主婦・アルバイト・フリーターの方

 

⑧JCB CARD R

JCB CARD R
年会費 永久無料
国際ブランド JCB 
発行スピード 最短3営業日
申し込みサイト https://www.jcb.co.jp

・リボ払いでポイントをたくさん貯めたい方

・セブンイレブン・スターバックスをよく利用する方

・Amazon・楽天市場でよく買い物をする方

 

⑨Mileage Plus MUFG カード

Mileage Plus MUFG カード
年会費 5,000円
国際ブランド VISA
発行スピード 1週間前後
申し込みサイト http://www.cr.mufg.jp/apply/card/mileageplus/index.html

・マイルが貯まる

・楽ペイ(楽Pay)で還元率2倍

・100円単位で無駄なくマイルが貯まる

 

Amazon MasterCard ゴールド

Amazon MasterCard ゴールド
年会費 10,800円
国際ブランド Mastercard
発行スピード 最短3営業日
申し込みサイト https://www.amazon.co.jp/

・Amazonでよく買い物をする方

・Amazonプライムが無料

 

 

クレジットカードの審査を通しやすくする方法

 

実はクレジットカードの審査を通しやすくする方法があります。

それは、

自動リボ払い等の付帯サービスを同時に申し込むことです。

 

なぜこれで審査が通りやすくなるかというと、

カードを発行することでこの付帯サービスの

利益を上げることがカード会社の目的だからです。

 

カード会社が僕達に利用額に応じてポイントまで付けてカードを発行する理由は

決して私達にタダで温泉旅行に行ってもらうためではありません。

カードの審査が通りにくいと自覚のある方は是非試してみてくださいね。

 

まとめ

 

転売を始めるなら必ずクレジットカードは必要になります。

そして軌道に乗ってくると月にクレジットカードの利用額が

何百万円にもなってきます。

そうすると、ポイントだけでも月に数万ポイント貯まります。

 

もちろんカード自体の作りやすさもありますが

目的に合わせてカードを作成しておくと有効にポイントが使えると思います。

何枚かクレジットカードは持っていたほうが良いですが、1つずつ審査した方が

良いでしょう。無事審査が通過したとしても1ヶ月くらい経ってから次のカードの

審査を受けたほうが審査は通りやすくなります。

 

副業の第1歩として、まずはお気に入りのクレジットカードを作ってください。